SIRIUS初心者から実践まで徹底的に解説

SIRIUSの動作環境をチェックしてみよう Windows8対応

詳細 説明
品名 次世代型サイト作成システム SIRIUS上位版、通常版
必要CPU Intel PentiumV以上(Pentium Vクラス、1GHz 以上推奨)
メモリ 1GB以上
ハードディスク容量

インストール時に必要なハード ディスク空き領域: 200 MB

必要なハード ディスク空き領域 : 1GB

ディスプレイ 解像度 1024 x 768以上
オペレーティングシステム(OS)

Microsoft Windows 8(推奨)

Microsoft Windows 7(推奨)

Microsoft Windows VISTA(推奨)

Microsoft Windows XP(推奨)

(32bit、64bit共に対応しています)

※日本語のみ対応

そのた

※ネットブックなどのミニPCでの動作は保証していません。

※SIRIUSの起動にはインターネット環境が必要となります。

※Macをご利用の場合、ブートキャンプ等でWindows環境を作ればSIRIUSを動作させることは可能です。ただし、この場合サポートの対象外となりますので、自己責任においてご利用ください。

※動作環境として.Net Frameworkの2.0以上のバージョンが必要となります。

ちなみに。。。。

Windows 7をご利用の場合は、既に.Net Framework4.0がインストールされた状態になっています

 

.Net Framework確認方法は→ こちら

 

.Net Frameworkのダウンロードは→ こちら

※ダウンロードするときには、インターネットに接続が必要です。

 

※チャート作成機能をご利用いただくにあたり、Microsoft MS Chartのインストールが必要です。WindowsXP以上であれば最初からインストールされていますが、何らかの理由で、削除したり破損している場合は、別にインストールが必要です。
 
Microsoft MS Chartのダウンロードは→ こちら

 

 

 

ちょっと前までWindows7までしか対応していなかったのですが、
Windows8も対応できるようになりました。

 

なので、Windows OSであれば、問題なく対応できると思います。

関連ページ

SIRIUSの導入を画像付きで紹介します
SIRIUS(シリウス)を導入から実践までをサポートします。使ってみた感想なども更新中。
SIRIUS(シリウス)に最適なレンタルサーバー
SIRIUS(シリウス)に最適なレンタルサーバーの比較を説明。

 
トップページ 目次 自己紹介 音声セミナー♪ 無料だけど有料級の情報