コピーライティング

◆コピーライティング力をアップするための3つのコツ

今日は私がやっている
ライティング力を強化するための3つの手法について
お伝えします。

 

 

一番初めにタイトルに力を入れることは前回お話しました。
 ↓ ↓ ↓
読まれるブログの作り方。3秒の壁を突破せよ

 

 

そして、タイトルに興味をもったが、
その中身がぜんぜん薄っぺらだと、
3秒で閉じてしまいます。

 

 

「読まない」「信じない」「行動しない」

 

人は、
私たちが思っているほど
「読まない」「信じない」「行動しない」

 

 

この壁を突破しないことには、
あなたが一生懸命書いたとしても

 

よまれてない!!!がび〜ん・・・・

 

 

 

そのために、ライティング力というのは
とても重要になります!

 

 

それでは、ライティング力を強化するための3つのコツをお伝えします

 

◆ライティング力をつけるための3つのコツ◆

 

 

  • 1.毎回1000文字を目安に書く

 

1000文字を書くというのは習慣化しましょう。
はじめは慣れなくても、次第に感情がこもるようになれば、
だんだんと慣れてきます。

 

そして、1ヶ月もたつと、ぜんぜん違ってきます。
過去の記事を見返してみると、
自分でもびっくり・・

 

恥ずかしくて、みせられません。

 

  • 2.自分の書いた文章を印刷して声に出して読む

 

 

以外とやっていない人が多いと思います。
自分が書いた文章を客観的に見るってこと。

 

客観的にみて、おもしろいですか?
ためになりますか?
感情かこもっていますか?

 

やった人にしかわからない。
やった人ほど、驚くほどに成長できる!!

 

さっそく印刷してみましょうね。

 

え??コピー代がもったいない?

 

いやいや。保育園からもらってくる
「お知らせ」を裏紙コピーですわ♪♪(←お知らせもちゃんと読めよ・・・・)

 

  • 3.魂を入れて、1記事1テーマで書く

 

魂を入れるということは、

 

読んでいて楽しいか。
ためになるか。
分かりやすいか。
感情がこもっているか。

 

が基本ですよね。

 

ただ、なんとなく書くよりも、
魂をこめた1記事は、心に刺さるものがあります。

 

 

うれしかったコメント

 

私の記事を読んでくれた人に
「自分に響きました。これからも訪問します」

 

と言われたことがあります。
本当にうれしかった〜♪♪

 

 

その日は3記事も更新しちゃいましたよ。
断然やる気UP

 

(私って、わかりやすいかも)

 

わ〜い。わ〜い。

 

 

 

いかがでしたか
参考になれば幸いです。
ライティング力も高めあうように
お互いがんばりましょうね。

 

 


関連ページ

読まれるブログの作り方。3秒の壁を突破せよ
アクセスアップする文章の書き方
あなたのブログ記事は読まれていない!魅力的なタイトルの書き方
アクセスアップする文章の書き方

 
トップページ 目次 自己紹介 音声セミナー♪ 無料だけど有料級の情報